< 2018年8月号 >
特集/高品質な長距離・曲線推進を支える技術
総論:(公社)日本推進技術協会
解説:アルティミット工法協会、CMT 工法協会、ジオリード協会、超流セミシールド協会、NUC 工法協会、ラムサス工法協会
連載:第9回 先達に学ぶ「温故知新」/第30回 ゆうぞうさんの山紀行/巻頭言/今月の推論/随筆/会報/その他

月刊推進技術
2018年のスケジュール

月刊推進技術
編集委員会名簿

読者が編集する 推進工法技術用語対訳「sui-Shinpedia」
 近年、我が国の推進技術は台湾や中国・韓国など、多くの近隣諸国で採用される機会が増え、技術交流も盛んに行なわれるようになって参りました。

 ところが、推進技術は我が国で生れ育った技術ゆえに海外での専門技術用語の対訳は、未だ不十分で、理解の相違によるトラブルも多くあるようです。
 そこで、編集室では推進技術の国際交流に欠かせない「推進工法技術用語対訳集」の充実を、読者の皆様のご協力を得て図って参りたいと考えています。

 つきましては、現在、編集室で気付いた用語を下記に紹介しますので、「この表現の方が良い」「これは違う」などのご意見をお寄せください。また、こんな技術用語を「対訳したい」「対訳して欲しい」などのご希望もお待ちしております。
 お問合せは、下記の編集室宛に。お寄せいただいたご意見やご希望は、随時、本誌またはWebにてご紹介させていただきます。
お問合わせ
『月刊推進技術』編集室
〒135-0046 東京都江東区牡丹2-2-3-105 (株)LSプランニング
TEL:03-5621-7850 FAX:03-5621-7851 E-mail:info@lsweb.co.jp
Copyright (c)2008-2015 LSP All Rights Reserved